読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぱひとからげ

十把一絡げになんでもかんでもつづる。

久しぶりにびっくりドンキーにいったらメリーゴーランドはもちろんメリーメリーゴーランドもなくなっていた

久しぶりにびっくりドンキーに行った。懐かしい。地方の学生にとっては、夜遅くまでやっているお店といえばびっくりドンキーくらいなものだったので、とてもお世話になっていた。

どのメニューも好きだがやっぱりいちばん好きなのはポテサラパケットディッシュ。びっくりドンキーのディッシュサラダのドレッシングとマヨネーズは美味しいけれど、最近は米を食べなくなってきたのでポテサラパケットステーキを注文した。

f:id:jippahitokarage:20160819202344j:plainポテトとコーンが少し変わっている。ポテトはマッシュポテトを整形して上げたようなポテトフライになっていて、かつてコーンだった付け合せは人参やパプリカなどの温野菜も一緒に和えたカラフルなものになっていた。

それからメニューを見ていて気がついたことは、びっくりドンキーのデザートの代表とも言えるメリーゴーランドが消えていた。私が足しげく通っていたころは2008年ごろなので、その間に変化があったようである。

f:id:jippahitokarage:20160819205055j:plain
確か税抜300円にも満たなかった激安パフェであったメリーゴーランドの姿はない。公式サイトのメニューのデザートのページを見てもこの通り*1

f:id:jippahitokarage:20160821094007p:plainいつからなくなっていたのかとふと気になって、オフィシャルな記事を探してみたけれどどこにも見当たらなかったのでTwitter上のつぶやきを集めてみた。

やはりメリーゴーランドはなくなっている様子だった。これまで全然知らなかったが、メリーゴーランドはメリーメリーゴーランドという名前でリニューアルされていたらしい。

2012年にメリーゴーランドからメリーメリーゴーランドという形でリニューアルされ、値段が100円上がっている様子。メリーゴーランドファンからはメリーメリーゴーランドへのリニューアルはあまり支持されていないようで、改悪されたと嘆いているつぶやきが多い。

Twitter上で「びっくりドンキー」「メリーゴーランド」というキーワードを含む、メリーゴーランドのリニューアルについての最古のつぶやきはこちら。

2011年の終わりにはメリーゴーランドのリニューアルについて言及している。そして、やはりその評価は改悪であるという立場である。どうやら全国に展開しているびっくりドンキーはその店舗によりメニューや価格も違うようなので、一概にいつメリーゴーランドがなくなったのかとは言い切れないが、おおよそ2012年にはもうメリーゴーランドはなくなっていたようである。

2011年末からリニューアルしたメリーメリーゴーランドは、当初その変化を受け入れられないファンから避難を浴びていたが、少しずつその魅力が認められ愛されていった。しかし、2016年にこのメリーメリーゴーランドもまたこの世から姿を消した。

変化が起こると必ずそれに対して抵抗を覚えるのが常であるが、それを乗り越えてもなお愛されたメリーメリーゴーランドが姿を消した背景はわからない。その理由は中の人のみぞ知るところではあるが、たったの298円あるいは398円でゆったりした席、提供の早さ、店舗によっては24時間営業と高いサービスレベルを提供するには限界があったのかもしれない。

簡単にまとめるとメリーゴーランドの歴史はこの通り。

・〜2011年12月 メリーゴーランド 298円(税抜)
・2012年12月〜2016年2月 メリーメリーゴーランド 398円(税抜)
・2016年2月〜メニュー廃止

びっくりドンキーで愛され続けたメリーゴーランドの歴史は幕を閉じたのであった。