読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぱひとからげ

十把一絡げになんでもかんでもつづる。

富山観光の意外な穴場 魚津水族館の美しいブリの群れ

この入口を見たときの、声にはできない心の奥底にじわじわと広がる「あれ、大丈夫かな感」。2013年にリニューアルしたらしい。もう一度言う。2013年にリニューアルしたらしい。

しかし、そんな不安は中に入ってみると一気に吹き飛んでしまった。

f:id:jippahitokarage:20160305114758j:plain

大きな水槽の中にきらきら輝くブリの群れが通る姿がとても雄大で美しい。水槽のトンネルに入れば、ブリの群れをしたから眺められるという他にはない水族館である。

魚津水族館_ブリの群れ

出世魚でお馴染みのブリはその大きさから呼び名が変わる。さらに地域によって呼び方が違うようで、ここに明確な定義があった。とてもわかりやすい。

f:id:jippahitokarage:20160305121605j:plain

魚津水族館では、秋にとれたフクラギを水槽に移してからブリに成長していくそうだが、今年はフクラギがあまりとれなかったということで50匹の三重県産の養殖ブリを補充しているらしい。*1

北陸の海の幸が泳いでいる様子が見られるほか、企画展的な形でジャングルに住む珍しい生き物を展示しているなど意外とたっぷり楽しめる。ささっと見て終わりかな?というスケジュールで組み込んでいたがもう少し見ていたい気持ちで水族館をあとにした。