読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぱひとからげ

十把一絡げになんでもかんでもつづる。

金沢で生姜の風味が爽やかな完成された味噌ラーメンに出会ってしまった@麺屋大河

北陸新幹線開通から約1年が経った最近。富山と金沢に旅行にでかけた。観光としての有名どころである21世紀美術館兼六園やひがし茶屋街めぐって帰ろうかという最終日のランチは、地元でも人気があるという麺屋大河に向かった。
麺屋大河 - 北鉄金沢/ラーメン [食べログ]

f:id:jippahitokarage:20160306143414j:plain
生姜の風味が聞いていてなんとも上品な味噌ラーメン。浮かんでいる青のりをスープ煮溶かすとまた味がかわってまた良い。少しだけ添えてあるゆずも爽やかさを演出している。完成されている。これは、完成されているぞ。

人気店だけあって、正午ごろにはすでに10名程度が並んでおり、旅行中に行列ラーメン屋に並ぶのはどうか…と一度心が折れかけたが、乗る予定の新幹線の時間に余裕があったので並ぶことを選んだ。

結果として50分待った。でも待ってよかったと思えるラーメンだった。良い出会いだった。これは食べ終えて席を立とうかという時に気がついたことだが、50分待ちは偶然にも食べるのが遅い団体の連続ターンにぶちあたったことが影響しているようだった。

注文は外ですでに確認してあり、席につくと10分もしないうちに提供された。提供にネックがあるわけでもなく、座席数にネックがあるわけでもない様子なので、待ち時間が長かったのは偶然かも知れない。我々が食べ終える頃には10席が綺麗にはけて、よく回転しているようだった。

旅行中にわざわざ並んでラーメンを食べるのは…と気が引けるかも知れないが、並ばないで行けるようなすいている時間をリサーチして狙ってみるのはアリかもしれない。少なくとも私は金沢に行ったら、きっとここにまた来ると思う。