読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぱひとからげ

十把一絡げになんでもかんでもつづる。

担々麺のスープは「ねりごま」「豆板醤」「味覇」で作れる

辛うまの赤いあいつが食べたい。食べたい。食べたい。赤く透き通った下に、白いスープをたたえているあれがどうしても食べたい。

担々麺というと家庭で食べるというイメージがあまりないので、そもそも作ろうという発想をしたことがなかったが、そういえばあのスープはいったい何味なんだと思い立って、自分で調べて作ってみる。

創業者と経営陣の対立が今話題*1Cookpadで調べてみると、担々麺を構成する共通項は「ねりごま」「豆板醤」「味覇 or シャンタン」だった。

なんのことはないひき肉とネギと生姜を炒めて味覇と味噌をからめればトッピングとしてのせる肉味噌はできあがり。ねりごまの瓶詰め、豆板醤の瓶詰めを水にといて味覇で味をつければもうスープのできあがり。それらしくチンゲンサイをゆでてのせてみたりいなんかするともうそれらしい担々麺のできあがり。

f:id:jippahitokarage:20160120210543j:plain

とりあえず味覇を入れておけば、中華っぽい感じでとにかくおいしくなるという味覇の力を改めて感じた。