読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じっぱひとからげ

十把一絡げになんでもかんでもつづる。

岩戸のまぐろ重でまぐろ充

f:id:jippahitokarage:20140218215313j:plain

(日本料理 岩戸 まぐろ重 940円)

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13014913/dtlrvwlst/4616259/

平日のお昼に銀座に行くことがあると必ず立ち寄るお店で、必ずこのまぐろ重を頼む。ごまだれに漬けてある肉厚のマグロがたっぷりのご飯の上にしき詰められていてなかなかの食べごたえ。漬け物ともやしの和え物もついて1,000円(*1でお釣りが来るので、また来たい、そう思わせてくれるランチ。みそ汁は毎回しじみ汁で、お椀が空になると「おかわりをお持ちしましょうか?」と店員さんが声をかけてくれて、おかわりができる。もちろん無料。ねぎとしじみのシンプルなみそ汁もまた美味しい。

岩戸にまた来たいと思う理由はまぐろ重が美味しいからだけではない。お店の回転の早さもその魅力の一つと言っても良い。いくら美味しいお店だといっても、お昼時に混み過ぎるようであれば、並んでまで行かなくても良いかなとその機を逸することがある。岩戸は料金先払いで、ラーメン二郎よろしく樹脂のプレートが渡され、料理が届くとそのプレートを回収する運用になっている。それに、料理が出てくるのも早いので、そこが回転の良さに効いているのではないかと推測する。それ故に、多少並んでいたとしてもすぐに席に着くことができる。待たなくても安く美味しいまぐろ重で満たされるので、また行きたくなる。平日の銀座に行くときはぜひ。

*1:2012年ごろに値上げしたという記事をみかける